スポンサーリンク

勝率の高い台、勝てる台、パチンコ機種ランキングまとめ【2017年7月版】

スポンサーリンク
北斗の拳7勝てる台
スポンサーリンク

 

北斗の拳7

マックス撤去から7ヶ月が経過しすっかり夏になりましたね。

一方パチンコ・パチスロ業界は新たな規制が噂され、ヒエッヒエな状況ですが今の環境を無理やりにでも楽しむなら今しかないということで、今ホールにある台の中で勝率の高い台、勝てる台をまとめてみました!

なお、今回も「これを打てば必ず勝てる!」というわけでは無いので予めご了承ください笑

スポンサーリンク

新基準機で勝てそうな台ランキング!

1位:北斗の拳7

・看板機種にしている店が多いので良釘を見つけやすい
・確変中の出玉が多く爆発力がある
・電サポの止め打ち効果がある

1位はサミーから導入の「北斗の拳7」です。

この台の良いところはもちろん、確変中の出玉あり大当たりは全て2,400発!というところです。

これまでのマックス北斗シリーズは確変確率80%だったので見劣りするように感じますが、本機は2R確変がないため実質的な出玉あり確変割合は、実はそこまで大きく変わっていません。

また、出玉あり大当たりは全て16Rになるので、連チャン時の爆発力は現在の新基準機最高クラスと言っても過言ではないです。

通常時の時短7回を嫌う人もいますが、仮に100回転だったとしても引き戻し確率は25%未満ですし、本機は潜伏とか出玉なし確変がないのでその分のしわ寄せと考えればまあ納得できる範囲かと思います。

65%を引き続けられる引き強さんにはかなりオススメの1台です。

CR北斗の拳7 転生 スペック・ボーダー・止め打ち|パチンコ
サミーより導入「CR北斗の拳7 転生」のスペックやボーダーなどのまとめ、解説ページです。 こちらのページではCR北斗の拳7 転...

2位:必殺仕事人5

・ボーダーが低い
・確変時は必ず小当りラッシュ
・時短は必ず100回つく

1位の北斗の拳と比較して、どちらかというと安定する仕様になっています。

時短が必ず100回つくのと、確変の場合は必ず小当りラッシュがつくのでうまくハマれば大きく出玉を取れます。

安定感もあり、爆発力の可能性を秘めてる台です。

1位にしなかったのは、ボーダーの低さゆえガチガチに釘を絞っている店が多い印象があるので2位にしました。

通常時に電チューで大当たりを引いている可能性もあるのでハイエナもできる良い台です。

CR必殺仕事人5真剣Ver スペック・ボーダー・止め打ち|パチンコ
京楽より導入された大人気必殺仕事人シリーズの最新台「CR必殺仕事人5真剣Ver」のスペックや信頼度など全てまとめます! 新情報をこちらの...

3位:GANTZ(ガンツ)

・ボーダーが高いため良釘を拾いやすい
・夜からでも打てる爆発力がある
・止め打ちなど攻略要素が多い

3位はこちらも京楽ですがGANTZです。

若干僕の好みの問題と言われればそうなのですが、新基準機で1番打ち込んでいる台の一つです。

その魅力はなんといっても小当りラッシュを搭載したEXTRAボーナスの爆発力ですね。

仕事人より確変中の大当たり確率が低いため、ラッシュで出玉を伸ばしやすいです。

65%の確変のうち、16Rを引ける引き強のみが勝てる良い台なのではないでしょうか?笑

CR GANTZ(ミドルタイプ) スペック・ボーダー・止め打ち|パチンコ
OKより導入「CR GANTZ(ガンツ)」のスペックやボーダーなどのまとめ、解説ページです。 こちらのページではCR GANT...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今後も牙狼やハーデスなど様々な台がどんどん導入されるので、随時更新していく予定です。

ぜひとも遊戯の参考にしてもらえると嬉しいです。

今回もご愛読いただきありがとうございました。
よろしければこちらの記事も合わせて読んでみてください。

スポンサーリンク
勝てる台
taka-pachibloをフォローする
ぱちぶろ!

コメント