スポンサーリンク

CRリング 呪縛RUSH スペック・ボーダー・止め打ち|パチンコ

スポンサーリンク
スペック・ボーダー
スポンサーリンク

 

藤商事より導入「CRリング 呪縛RUSH」のスペックボーダーなどのまとめ、解説ページです。

こちらのページではリング 呪縛RUSHの、

・スペック
・ラウンド振り分け
・ボーダー
・止め打ち
・ゲームフロー
・PV

などの情報をまとめていきます。

保留や演出の信頼度はこちらからチェック!

 

スポンサーリンク

スペック

・大当たり確率
・確変突入率/継続率
・大当たり時のラウンド振り分け

などを紹介。

大当たり確率など

大当たり確率1/297.9
確変中の確率1/83.6
小当り確率1/2.05
突入率65%
継続率65%
電サポ回数7回or50回
賞球数/カウント数
導入予定日2018年8月13日
導入予定台数約20,000台

ラウンド振り分け

今作のリング呪縛RUSHは電チューでのラウンド振り分けが、RUSH中と時短中で異なります。

ヘソ

ラウンド電サポ払出振り分け
16R確変小当たりRUSH1710個25%
8R確変次回852個40%
8R通常時短50回852個35%

電チュー(確変中)

ラウンド電サポ払出振り分け
16R確変小当たりRUSH1710個40%
16R確変次回1710個25%
16R通常時短7回1710個35%

電チュー(時短中)

ラウンド電サポ払出振り分け
16R確変小当たりRUSH1710個25%
8R確変次回852個40%
8R通常時短7回852個35%

ボーダーライン

1000円辺りのボーダーラインを紹介。

店舗の換金率と遊技台の払い出し出玉の減少率と合わせて確認してみて下さい。

調査中

※6時間遊戯、出玉5%減を考慮

ボーダーって何?という方はこちらで解説しておりますので、合わせてチェックしてみてください!

パチンコのボーダーラインについて解説!ボーダーを把握して勝率アップを狙う!

止め打ち手順

大当たり中や電サポ中の無駄玉減、出玉微増のための止め打ち手順を紹介。

大当たり中の止め打ち

調査中

電サポ中の止め打ち

調査中

ゲームフロー

調査中

PV

【公式】CRリング 呪縛RUSH 予告

まとめ

大人気のリングシリーズが登場予定、今作は小当りRUSHを搭載した確変機となっております。

RUSH中の大当たりは全て16Rですが、小当りRUSHがつくのは振り分け40%、小当りRUSHの平均払い出し出玉は約540個。

しかし、通常大当たりの場合は時短が7回と少なめ。

時短中の引き戻しの場合は、RUSH中の電チュー大当たりより獲得出玉が下がるということもあり、いかにRUSH中に小当りRUSHつきの大当たりを取れるかが、出玉獲得のポイントになりそうです。

筐体は相変わらずド派手ですね。あの手が役物じゃなくてハンドルだったらすごかったなと思いました。

コメント