スポンサーリンク

パチンコ優良店の見分け方!重要な3つのポイントと重要ではないポイントをまとめました

スポンサーリンク
考える人優良店
スポンサーリンク

パチンコで勝つために一番必要なものはもちろんですが、そのお店が勝てる(勝ちやすい)店なのか?それとも勝てない店、いわゆるボッタクリ店なのか?を見極めて、優良店で打つ、ということも重要な要素になります。

今回は、元パチプロの僕が、どういう基準で勝てる優良店を選んでいるのか?を解説していきたいと思います。オカルトは一切なし、宣伝とかでもなく単純にお店選びの基準になりますので、パチンコの勝率をあげたい方の参考になれば良いなと思っています。

スポンサーリンク

パチンコ優良店の選び方!

パチンコの優良店を選ぶ基準は大きく以下の3つになります。

  • メイン機種があること
  • 釘にメリハリがあること
  • 交換率(換金率)とボーダーが適切であること

逆に、他のサイトとかでは取り上げられているけれども、実は優良店選びに関係がないことは以下の通りです。

  • 客付きが多い店
  • 旧イベント日
  • プロがいる店

優良店選びの基準

メイン機種があること

当然ですが、パチンコ機種には人気の機種や不人気の機種が存在します。

甘い台(ボーダーが低い台)や面白い台などは人気機種になりやすく、打ちたいと思う客も多いためより多く導入されやすいです。そういった台を、お店のメインの入り口に大量に設置し、客寄せする機種をメイン機種と呼びます。

昔の北斗シリーズや牙狼シリーズなどが甘い機種、(甘くないけど)面白い台は今だとシンフォギアをメイン機種にしているお店が多いです。

で、パチンコ店の多くは、バラエティコーナー(機種ごとの設置台数は少ないけど、多種を設置しているコーナー)の台は回らない、というのが基本ですが、メイン機種はしっかり調整して釘を甘くしているお店もあります。

優良店選びの基準として1番に重要なのが、メイン機種をしっかり甘く調整して使っていることになります。

釘にメリハリがあること

これは上の内容にも通ずるところがありますが、メイン機種など大量に設置されている台の釘調整を一律同じにしているお店が多いです。

でも、中には釘を甘くする台とちょっと渋い台などを作る店もあります

一律に甘くするとお店のマイナスが大きくなるため、良くてボーダー前後の調整が多いですが、メリハリをつけて調整する場合、ボーダーマイナスの台を作る分、ボーダーよりプラスの台を作ることが出来るので、釘にメリハリがあるお店の方が、勝てる台を見つけやすい優良店ということになります。

もちろん、メイン機種でも全体マイナス調整にしているお店もあります。そういったお店は論外なので、近寄らない方が無難でしょう。

交換率とボーダーが適切であること

1,000円で20回転回る台でも、交換率が貸出の半分だったら大幅にボーダーマイナスです。

店舗によって交換率(換金率)は異なるので、換金率のボーダーラインより少なくともプラス2回はある台を設置しているお店を探すようにしましょう。

店長、この台のボーダー知ってる?って聞きたくなるお店は山程ありますが、設置している機種のボーダーも知らないような店長がいる店には近づかないようにしましょう。

実は優良店選びに関係のないこと

  • 客付きが多い店
  • 旧イベント日
  • プロがいる店

客付きが多い店

客がいない店は少ない客からより回収しなければいけない→だから勝てない!

という理論を展開している人もいますが、そんなことはないと思います。

まず、最近のパチンコ店は昔いた釘師みたいな人はほとんどいなくて、店長などが釘調整をするお店がほとんどです。釘調整のプロがやっているわけではないので、プラスにもマイナスにも、間違えて調整してしまうことはいつか必ずあります。

で、間違えてプラスに調整してしまった台でも、打つ客が少なすぎて長時間打たれることがなく、調整ミスにお店が気が付かない、ということもありえます。

また、客が多い店は朝からの並びも多く、全台の釘調整をしっかり確認する前に台を確保しなければならないケースも多いです。

しかし客が少ない店なら、朝からゆっくり釘調整を見て回る余裕もできやすいので、そういう点ではむしろ客が少ない店の方が有利、ということもあります。

旧イベント日

旧イベント日だから何なのでしょうか?

お店からしたら、もうとっくに平日かもしれません。

6月6日だから全台6!って特攻して負けるのと似てる感覚ですかね。

うちに行く日にち選びのポイントにはなるかもしれませんが、優良店選びのポイントにはならないと思います。むしろ旧イベント日でなくても、1日最低でも1台はボーダープラスの台を用意しているような店の方が優良店ではないでしょうか?

プロがいる店

プロがいる店は、プロが粘る店だから勝てる!って言うサイトや人がいますが関係あるんですかね?むしろパチンコに詳しいプロがいたら、ただでさえ拾いにくい潜伏台や、小当たりラッシュ系の電チュー当たってる台とか拾いにくくなると思うんですよね。

プロが粘っている店、が勝てそうなのはわかるんですけど、じゃあ粘っている人がプロかどうか?ってどうやって見分けるんですかね?

そもそも僕は大型店で打つことも多いですが、自分よりパチンコが上手い、いわゆるプロと呼ばれるような人を見たことがありません。

牙狼の止め打ちをしている人も、AKBでV外しをしている人も、ステージ止めをしている人もほとんど見たことがないです。

パチンコだけで生活しているパチプロって今はいないんじゃない?ってよく思います。

つまり、優良店選びにパチプロがいるかどうか?はあまり関係ないんじゃないかなーって感じです。

まとめ

パチンコで勝つためにはとにかく回る台を探して打ち続ける、ということが大切です。

優良店選びのポイントは、メイン機種をメリハリのある釘調整にしている店!と覚えておいて、その店で回る台を探して打てば勝率も高くなると思います。

基準は人それぞれあると思いますが、あなたなりの優良店を探して、よりパチンコを楽しんで貰えれば良いなと思います!

スポンサーリンク
優良店
taka-pachibloをフォローする
ぱちぶろ!

コメント