スポンサーリンク

CRキャッツアイ(ミドルタイプ) スペック・ボーダー・止め打ち|パチンコ

スポンサーリンク
キャッツアイスペック・ボーダー
スポンサーリンク

キャッツアイ

平和より導入「CRキャッツアイ(299バージョン)」のスペックボーダーなどのまとめ、解説ページです。

こちらのページではキャッツアイの、

・スペック
・ラウンド振り分け
・ボーダー
・止め打ち
・ゲームフロー
・PV

などの情報をまとめていきます。

保留や演出の信頼度はこちらからチェック!

 

 

スポンサーリンク

スペック

大当たり確率1/299.3 → 1/49.5
確変突入率50%
確変継続率87%
時短50回
賞球1&3&5&10&14

 

ラウンド振り分け

ヘソ

ラウンド電サポ振り分け
5R確変ST100回50%
8R通常時短100回50%

 

電チュー

ラウンド電サポ振り分け
15R確変ST100回26%
10R確変ST100回14%
7R確変ST100回17%
4R確変ST100回33%
1R確変ST100回10%

 

ボーダー

2.5円:23回
3.0円:21回
3.3円:21回
3.5円:20回
等価:18.8回
※出玉5%減での数値

※6時間遊戯、出玉5%減を考慮

勝てるパチンコ選びのために、ボーダーとは何か?を詳しく解説!
パチンコの「ボーダーライン」について詳しく解説します。パチンコで勝率を高めるためにボーダーとは何かを理解することは非常に大事なので、ぜひこちらの記事を参考にパチンコのボーダー理論をマスターしてください。

 

ゲームフロー

高継続率のRUSHで連チャンさせつつ、小当りで出玉の増加を狙うタイプ。

 

止め打ち

ST中は小当りRUSHを狙いたいので打ちっぱなしでもOK。

大当たりが絡みそうな演出発生時のみ打ち出しヤメ。

大当たり消化中はオーバー入賞を狙いにくいので、カウント数丁度になるように打ち出すだけで良い。

 

コメント